Jul
14
6:00 PM18:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜ロアラブッシュ

ロアラブッシュ 第12回サロンコンサート

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜

ニューヨークからブエノスアイレスへ

2019年7月14日(日)

昼の部 18時 受付開始 18時半 会食 20時 コンサート

会場 ロアラ ブッシュについての情報です。

場所は、青山学院大学の裏手、閑静な渋谷の高級住宅街に佇む

歴史ある西洋館。アール・デコ芸術家エルテの作品が多く展示され、

ミュージーアムにもなっています。

URL https://www.1999group.com

夜コース 16000円

プログラム

ガーシュイン、バーンシュタイン、ピアソラ等

小澤真智子(ヴァイオリン)& 霜浦陽子(ピアノ)

ロアラ表.jpg
ロアラ裏.jpg
View Event →
Jul
14
12:00 PM12:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜ロアラブッシュ 

ロアラブッシュ 第12回サロンコンサート

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜

ニューヨークからブエノスアイレスへ

2019年7月14日(日)

昼の部 11時半受付開始 12時会食 13時半 コンサート

会場 ロアラ ブッシュについての情報です。

場所は、青山学院大学の裏手、閑静な渋谷の高級住宅街に佇む

歴史ある西洋館。アール・デコ芸術家エルテの作品が多く展示され、

ミュージーアムにもなっています。

URL https://www.1999group.com

昼コース 10000円

プログラム

ガーシュイン、バーンシュタイン、ピアソラ等

小澤真智子(ヴァイオリン)& 霜浦陽子(ピアノ)

ロアラ表.jpg
View Event →
Jun
8
9:00 PM21:00

TANGO DUO @ Symphony Space's BAR THALIA

MACHIKO OZAWA TANGO DUO WITH EMILIO TEUBAL

Tango Night ~ Music by Argentine Tangos, Astor Piazzolla and Emilio Teubal’s newest original compositions~

A tango violinist Machiko Ozawa returns to Bar Thalia with Violin & Piano Duo with Argentine pianist, Emilio Teubal and special guests

Featuring

Machiko Ozawa, violin

Emilio Teubal, Keyboards

  • Date | Sat, Jun 8, 2019

  • Time | 9pm

  • Prices | FREE

  • Theater | Bar Thalia

LINK

38A5F353-8A7D-45AE-9778-6C3049411B0D.jpg
View Event →
Apr
28
2:00 PM14:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン

どっぷりタンゴ!

ヴァイオリン:小澤真智子

ギター:アダム・タリー

場所:妙法寺(苔寺)

日時:2019年4月28日(日)

時間:13:30開場、14:00開演

プログラム:ピアソラ:タンゴの歴史、プラザ:ダンサリン、タリー:19(ディエシヌエベ)他

お問い合わせ:MOミュージック TEL 0476-44-1443

チラシ表2019春.jpg
2019春演奏会チラシ裏.jpg
View Event →
Apr
27
7:00 PM19:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン

どっぷりタンゴ!

ヴァイオリン:小澤真智子

ギター:アダム・タリー

場所:鎌倉芸術館・集会室

日時:2019年4月27日(土)

プログラム:ピアソラ:タンゴの歴史、プラザ:ダンサリン、タリー:19(ディエシヌエベ)他

お問い合わせ:MOミュージック TEL 0476-44-1443

チラシ表2019春.jpg
2019春演奏会チラシ裏.jpg
View Event →
Apr
23
7:00 PM19:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン

南北アメリカの旅

ヴァイオリン:小澤真智子

ピアノ:霜裏陽子

場所:日比谷スタインウェイ東京・松尾ホール

日時:2019年4月23日(火)

時間:18:30開場、19:00開演

チケット:4,000円

プログラム:グアスタビーノ:プレセンシア、ガーシュイン:パリのアメリカ人、ピアソラ:タンゴの歴史、他

お問い合わせ:MOミュージック TEL 0467-44-1443

チラシ表2019春.jpg
2019春演奏会チラシ裏.jpg



View Event →
Apr
23
2:00 PM14:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン

南北アメリカの旅

ヴァイオリン:小澤真智子

ピアノ:霜裏陽子

場所:日比谷スタインウェイ東京・松尾ホール

日時:2019年4月23日(火)

時間:13:30会場、14;00開演

チケット:4,000円

プログラム:グアスタビーノ:プレセンシア、ガーシュイン:パリのアメリカ人、ピアソラ:タンゴの歴史、他

お問い合わせ:MOミュージック TEL 0467-44-1443

チラシ表2019春.jpg
2019春演奏会チラシ裏.jpg
View Event →
Apr
21
2:00 PM14:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン

南北アメリカの旅

ヴァイオリン:小澤真智子

ピアノ:霜裏陽子

場所:横浜美術館レクチャーホール

日時:2019年4月21日(日)

時間:13:30会場、14;00開演

チケット:4,000円

プログラム:グアスタビーノ:プレセンシア、ガーシュイン:パリのアメリカ人、ピアソラ:タンゴの歴史、他

お問い合わせ:MOミュージック TEL 0467-44-1443

チラシ表2019春.jpg
2019春演奏会チラシ裏.jpg


View Event →
Feb
1
7:00 PM19:00

SoundArt: From Costa Rica to New York

321307_472842222773198_717270737_n.jpg

SoundArt: From Costa Rica to New York

This concert, curated by Carlos José Castro Mora and Edmundo Ramírez, features music by Costa Rican composers, and displays the variety of influences and expression of the country's contemporary musicians. The program includes acoustic and mixed-media pieces by Susan Campos-Fonseca, Rocío Sanz Quirós, Pilar Aguilar, Valeria Bregón, and Carlos José Castro Mora, performed by Ramírez, the Bleecker String Quartet, and SoundArt.NYC.

 

DATE: February 1st at 7p

PLACE: American Society (680 Park Avenue, New York)

Bleecker String Quartet: Lynn Bechtold, Machiko Ozawa, Edmundo Ramirez and Jisso Ok

Program:

Susan Campos-Fonseca 
Espino Blanco: for viola d'amore and electronics
               Viola d’amore: Edmundo Ramírez

Rocío Sanz Quiros:

Piezas Breves: for string quartet

Pilar Aguilar:

Second Movement: from String Quartet #1

Valeria Bregón:

La Arquera: for string quartet

               Bleecker String Quartet
 
Carlos José Castro Mora:
Ocho Piezas y un Epilogo: for guitar

          1. "Recuerdas"

          2. "Ascenso"

          3. "Como Brisa de Montaña"

          4. "Arrullo"

          5. "Parrandera"

Carlos José Castro Mora, guitar

Carlos José Castro Mora

String Quartet #1: El Canto del Awa: 1-Kerwa: based on a Bri-bri song 
               Bleecker String Quartet

Megman Music (Manny Oquendo)/Arr. Edmundo Ramírez:

Electronic Cumbia: for electronics and string quartet

Edmundo Ramírez:

Bri-Bri Song Mix: for electronics and string quartet

               SoundArt.NYC (electro-acoustic ensemble), and guest violist, Pedro Vizzarro Vallejos

SoundArt.NYC / Edmundo Ramírez
SoundArt.NYC is a music collaborative ensemble that explores  new paths for creativity, combining new and old instrumental technologies. The project is led by Multi instrumentalist/Composer Edmundo Ramírez and Producer/Musician MegManMusic, and features ensembles such as the Bleecker String Quartet. 



View Event →
Nov
24
2:00 PM14:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜

南北アメリカへ!20世紀の扉 ガーシュインからタンゴ・ピアソラまで

小澤真智子:ヴァイオリン&お話

徳永洋明:ピアノ

日時:2018年11月24日(土) 2公演 14:00開演 & 18:00開演

場所:横浜美術館 レクチャーホール

チケット:MOミュージック (0467-44-1443)

協賛:東邦ホールディングス

横浜美術館チラシ表20180831.jpg
横浜美術館チラシ裏20180831.jpg



View Event →
Jul
12
7:00 PM19:00

小澤真智子〜旅するヴァイオリン〜南米音楽の夕べ

小澤真智子〜ヴァイオリンリサイタル〜

2018年7月12日 鎌倉芸術館(小ホール)19時開演

小澤真智子:ヴァイオリン

スペシャルゲスト:アロン&ジョカ デュオ (From Israel)

チケット:4,500円(当日券5,000円)MO ミュージック(0467-44-1443)

 

 

IMG_7728.jpg
IMG_7729.jpg
View Event →
May
6
7:30 PM19:30

Composers Concordance 7th Annual Festival 'Art Of Sound'

1111.jpg

Composers Concordance
7th Annual Festival  

'Art Of Sound'

 

Concert V: The 9th Annual Comp-Play-Comp Marathon
'Art Theme'
Date: May 6th @ 6pm


DROM NYC
85 Avenue A, NYC


$15 in advance $20 at the door

TICKET

Composers Concordance presents its 7th Annual Festival, entitled 'Art of Sound.' Inspired by contemporary art in NYC, the festival consists of five concerts, to be held at a wide array of venues. 
 

Part of Composers Concordance's mission in recent seasons has been to return attention to composers who perform their own music. Our 9th Annual Comp-Play-Comp Marathon features no fewer than 25 art-inspired pieces performed by the composers themselves. An eclectic array of styles and composition approaches will be presented on a program including: David Saperstein, Joe Pehrson, Carolyn Steinberg, Jay Rodriguez, Machiko Ozawa, Angela Babin, Howie Kenty, Andrew Violette, Peter Jarvis, Richard Sussman, Hye-Jeung Kang, Daniel Palkowski, Melissa Grey, Svjetlana Bukvich, Nicole Brancato, Dan Cooper, Gene Pritsker, Joe Fee, Jane Getter, Dick Griffin, Laurence Goldman, Lori Bingel, Audible Abstraction Trio, Gregory Hammontree, Barry Hartlgass, David Morneau, Roger Tréfousse,  Stefan Zeniuk, Sean Satin, Seth Boustead, Volodymyr Bedzvin, Emily Searles.
 

Composers Concordance's 7th Annual Festival is made possible in part with public funds from Creative Engagement / Creative Learning, supported by the New York City Department of Cultural Affairs in partnership with the City Council and administered by Lower Manhattan Cultural Council. LMCC.net
 

Staying in rotation for 33 years in NYC is a rare feat. In the case of a new music presenting organization, it requires not only diligence and cognizance of achievements of the past, but also an ethic of keeping one's ear to the ground for emerging stylistic and technological developments, as well as talented new composers on the scene. Composers Concordance strives to present contemporary music in innovative ways, with an emphasis on thematic programming. It has also created a record label, Composers Concordance Records, with distribution by Naxos. Directors Gene Pritsker and Dan Cooper co-curate the programs, and lead the CompCord Ensemble, Chamber Orchestra, String Orchestra, and Big Band. Associate Directors are Milica Paranosic, Peter Jarvis, Svjetlana Bukvich, and Melissa Grey. Composers Concordance's overriding vision is to promote contemporary music, composers, and new works as a rightful and respected part of society. Good music, performed and recorded well, pushing the boundaries of sound and composition. 

 "For the past 30 years, Composers Concordance has been a booster for local composers, through both its concerts across the city and a record label." -The Wall Street Journal. "Enterprising new music organization" -The New York Times. "The Composers Concordance folks are unpredictable and at times refreshingly irreverent in a reverent sort of way....ingenious fun" -Classical-Modern Music Review. "Edgy...boisterous...demanding our attention" -San Diego Story. "These men and women are creating exciting music with elements of jazz, world music and many experimental techniques blended with equal parts classical tradition and playing techniques." -Asbury Park Press. "There is considerable evidence to show that Composers Concordance may be one of the most exciting labels in American contemporary music." -JazzdaGama.

View Event →
Feb
19
6:30 PM18:30

第469回日経ミューズサロン

小澤真智子withアロン・ヤブナイ〜旅するヴァイオリン〜

南米音楽の夕べ タンゴ&ビヨンド

場所:日経ホール

時:2018年2月19日(月曜)18:30開演

チケット(一般発売開始日:2017年8月30日)チケットぴあ、イープラス、Confetti、日経ショップ

jpg405.jpg
View Event →
Feb
18
7:00 PM19:00

小澤真智子 with アロン・ヤブナイ〜旅するヴァイオリン〜

小澤真智子 with グラミー賞受賞ピアニスト アロン・ヤブナイ

南米音楽の夕べ〜タンゴ・アンド・ビヨンド

2018年2月18日(日)鎌倉生涯学習センターホール

開演:19:00

チケット:4500円(MOミュージック:0467-44-1443)

201802.jpg
View Event →